上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 本日15時、本協会本部道場において昇段審査会を実施しました。今回は諸事情により、実施時期が若干遅れましたが、5名の門下生が挑戦しました。全員大川道場に所属する高校生諸君でありますが、入門7年が経過しており修行年数的には申し分ない挑戦です。私も期待しながら審査に臨みましたが、型、組手いずれも予想を上回る内容であったと思います。普段おとなしい子たちでありますが、道着に身を包んだ瞬間から気合全面に出し、恐らく初めてだと記憶していますが、審査員から何の異論もなく全員見事合格ということになりました。おめでとうございます。
 その後、父母会の皆さんも同席していただき懇親会を開催しましたが、更なる努力を誓うなど和やかに過ごすことができました。なお、懇親会は全て宮城副会長のご厚意により賄われました。美味しい料理や飲み物の数々ありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。