昨日、糸満市大川区公民館にて
第1回人間塾・大川道場交流大会を行いました。
下は幼稚園児、上は中学生と総勢44名の選手が日頃の稽古の成果を発揮!

開会式


今大会は『型競技を

○ 幼稚園、小学1・2年生の部

○ 小学3・4年生の部

○ 小学5・6年生の部

○ 中学生の部

を他流派、他道場の先生方に審査をして頂き行いました。

競技が始まるまでは落ち着きのない子どもたちが
いざ審査員の前に立つと
子どもながらに緊張した面持ち。
日頃の稽古を充二分に発揮出来た選手、緊張から発揮できなかった選手それぞれいたと思いますが、
剛柔流の人間塾・少林寺流の大川道場
それぞれ流派の違い、型の違いがあり選手たちにとっては日頃無い刺激があったと思います。

選手一同


また私は毎週大川道場で白帯の子どもたちを教えているのですが
人間塾の子どもたちのレベルには驚き、自分自身にも刺激になりました。


この大会が2回3回と続くよう私を含め門下生、日々の稽古に励み、
また今大会に協力して頂いた先生方、応援に来て頂いた父母の皆様、ありがとうございました。

大川道場門下生


                                              (大川道場 新垣)