上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.07.30 充実(宗)
私の住む町で400年超の伝統を持つ大綱引きが去る7月27日に行われた。長さ90m程の綱を引きあうが荒々しい様相でかなりの迫力であるが、今回は参加出来なかった。前日より2日間に亘り東京高木館長が新たな一歩を踏み出す観点からの宗家道場における稽古が組まれていたからだ。毎回熱心な彼であるが、大綱引きにも負けない情熱を感じた。今回は1対1中心の稽古であり、時間的にも長く取れたことで充実した内容であったと実感している。高木館長が練って練って精進する事を希望する。2日目午後は、午前中から参加していた大川道場s川が弁当(パン?)持参で居残り、3名での稽古となった。身体は小さいが、空手が大好きでいつも粛々としかし熱く稽古に励んでおり今後も期待したい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。