上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、こんにちわ。
大川道場の砂川です。
いつもは新垣(弟)がブログを書いてくれているのですが、今回は代打指名を受けた砂川が担当することになりました。
よろしくお願いします。

さて、先週の土曜日は、知念の流祖道場で宮城先生に特別稽古をしていただきました。


流祖道場の様子。
60周年記念のタオルです。
常延先生の娘さまが、額にいれて立派に飾ってくださいました。

月に一回ほど、休日に個別稽古をしてもらえないかお願いをするのですが、毎回快く引き受けてくださりとても感謝しています。
また、以前に宗家道場にて個別稽古を行った時には、午前は宮城先生、午後は宗家が稽古をしてくださったこともあり、先生方の空手への情熱や弟子に対する愛情を身を以て感じたこともありました。
このような空手への情熱が、流祖である喜屋武先生から初代宗家の仲里先生、そして二代目宗家をはじめとする現在の世代の先生方へと受け継がれて今の少林寺流があるのだと思うと、私ももっと稽古に励み今後の少林寺流の発展のために少しでも役に立ちたいなぁと思います。


また、平成27年度における少林寺流最大の行事である少林寺流空手道命名60周年記念祝賀会を、先月無事に終えることができたので、先生方と門下生一同で慰労会を行いました。
しかも今回は、なんと宮城先生のご自宅での慰労会開催!
宮城先生の奥さまの料理や、宗家からのオードブルの差し入れにより、美味しい料理をたくさんいただきました。
どうもご馳走さまでした。


そして、この慰労会の最大の目玉がこれ!!

北海道支部の笠羽支部長からいただいた、北海道限定のサッポロビール!
2ケースもいただきました!
さすが限定品。その美味しさに一同感動でした。

さらにコレ!!

東京支部のエース、牛丸君からドイツ土産のワイン!
さすがエース!宗家の好みを熟知しているぜ(笑)

さらにさらに!!
同じく東京支部の久富さんからも赤&白ワインをいただきました!
毎回の心遣い、本当にありがとうございます。
(写真がなくて申し訳ございません)

まだまだ続くよ、贈呈品リスト。
最後はコレ!

東京支部の髙木館長からいただいたワイン!
今回は参加できないからと、わざわざ送ってくださいました。
どうもありがとうございます。

また、60周年祝賀会へのご協力に対して、笠羽支部長、塚本支部長、髙木館長へとお礼の電話を掛けたのですが、発信してから2秒で電話をとった塚本支部長の早業には、一同感激しました!(笑)

こんな感じで、本土の先生方やお弟子さんからたくさんの気持ちをいただき、先生方はとても感動していました。
沖縄から遠い地で少林寺流を盛り立ててくださる先生方、門下生の皆さま、宗家からの伝言により、この場でお礼申し上げます。
どうもありがとうございました。

さて、久しぶりのブログ担当で緊張しましたが、お楽しみいただけましたでしょうか。
拙い文章ではありましたが、お付き合いいただきありがとうございました。
ではでは、以上砂川がお届けしました~!
スポンサーサイト
30年余の時を経て常延先生の元で共に稽古に励んだT氏が少林寺流空手道に戻って来た。中学、高校そして若い時代にお互い切磋琢磨し激しく稽古に打ち込んだ友人であり大先輩達を知る仲間の1人でもある。予てから復帰の希望を持っていた彼であるが、記念祝賀会で一気に気持ちも身体も道場へ向かったのだという。かなりのブランクがあるので心配しながら見ていたが全く問題なく稽古をこなしていったところは若い時激しい時間を過ごした貯金がまだ残っている感じが見て取れた。宗家道場の門弟も彼のブランクを感じさせない型に驚きを隠せない様子であったが、これから少しずつ修正を加えながら稽古を積んでいき昔の様な雰囲気で一緒にやっていきたいものである。細かい事を気にせずとにかく身体で覚えていく、彼にはそんな姿勢を今も堅持している事が感じられた。また、楽しみが一つ増えた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。