少林寺流空手道命名60周年記念祝賀会開催にあたり多くの方々のご参加により無事成功裡に終えることが出来、筆舌に尽くし難い感謝の気持ちでいっぱいであります。全沖縄空手道連盟、与那原町空手道協会の先生方を始め多くの皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。私共は佳節を迎えるにあたり先代の遺志を受け継ぎ、未来へ新たな一歩を踏み出していく所存でありますので、今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
求道館所属の各道場においては、祝賀会開催の準備段階から綿密な取り組みをしてもらいお疲れ様でした。皆さんの結束と力量は素晴らしく、頼もしくもあり大いに評価されるべきことだと思います。さらに北海道、東京、京都と遠方より馳せ参じた皆さんには感激しました。道統少林寺流空手道に対する姿勢はこれからも皆同じでありますので、同じ土俵で頑張っていきましょう!有難うございました。
一昨日の更新に引き続き大川道場の新垣(弟)です。

今日は60周年記念祝賀会の翌日に行われた60周年記念大会及びセミナー、懇親会の模様を書きたいと思います。



先ずは大会とセミナーの様子です。
場所は那覇市の奥武山公園内にある沖縄県立武道館!


屋内を使用するとはいえ晴天に恵まれ、朝から会場は気温とやる気の熱気に包まれてました。

午前中は小・中学生が対象の60周年記念大会





今大会の内容は型競技

予選は点数、決勝は紅白旗による審査。






人前で緊張する子、そうでない子いるとは思いますが
皆一生懸命で結果の有無に関わらずこの大会がとてもいい経験に繋がったと思います。



また結果の方ですが

○小学1・2年生の部優勝を笠羽道場
(2位・3位大川道場)

○小学3・4年生の部優勝を高木道場
(2位・3位笠羽道場)

○小学5・6年生の部優勝を笠羽道場
(2位笠羽道場、3位笠羽・大川道場)

○中学生の部優勝を大川道場
(2位笠羽道場、3位笠羽・大川道場)

各道場に各部門の賞が行き渡り
今後の子供たちのやる気に繋がっていくと思います。

演武会のあと15分程度時間を設け子供たちの交流会。
小学生くらいまでは和気あいあい
会話してるのか遊んでるのか(⌒-⌒; )
という状況で
思春期を迎えた中学生はと言うと・・・
何を話せば(ー ー;)って雰囲気でした。

それでもこの交流会が今後の子どもたち自身の糧になれば幸いですね(^^)




このあと昼休みを挟んで
午後はセミナーでした。
宗家仲里先生は主に段保有者



協会副会長宮城先生と協会理事長嘉数先生には初段及び小・中学生の指導にあたって頂きました。



熱の入ったご指導です。



会場の武道館・錬成道場は暑くなることを見越して空調機を入れていたのですが、皆の熱気に溢れていて稽古者からは大量の汗が‼︎









14時半から16時まで、なかなか来れない沖縄の地で宗家直々に指導を受けられる。

大人の方々は昨日に引き続き貴重な時間だったと思います。




時間は経ちまして18時半から那覇市内の居酒屋にて懇親会を持ちました。



翌日から仕事の先生方や門下生の方もいて、大人全員という訳にはいかなかったですが総勢21名の参加。


やっぱり空手家が集まると話題と言えば空手の話が主ですね。日頃の稽古がどうなのか情報交換したり、昼の大会の話など
楽しい時間は夜遅くまで続きました。


来年は北海道支部が十周年とのことなので是非北海道へ行こうと思います。




文章を書くのはニガテなのですがなかなか長い記事になりました^^;

言葉足らずの部分も多かったと思いますがご覧頂きありがとうございました。
こんにちは、大川道場の新垣(弟)です。
今回も自分が代表して書きます。


このブログをよく見てくれてる方はご存知かと思いますが、去った5月16日土曜日、沖縄都ホテルにて【少林寺流命名60周年記念祝賀会】を行いました。

1年以上前から実行委員会を立ち上げ今日の会場も押さえてありました。


こん祝賀会は18時半開宴でしたが会場のセッティング等あり、実行委員会をはじめとする面々は15時半に会場入り。




ちょっと早すぎじゃ?と思う方もいるとは思いますが時間的な余裕があることで万全な体制で招待者を迎えることが出来ました。




宗家の挨拶から会は始まり
祝辞・乾杯の挨拶等々順調に進み
中盤は少林寺流各道場代表による八つの型の演武!




代表として舞台に立つだけあって突き・受け・蹴り、技にキレがありました。








後半は少林寺流の歩みをスライド写真にして上映。
喜屋武朝徳先生から空手を習う仲里常延先生の写真から、現在各支部道場での稽古・活動写真を上手く編集し60周年という歩みを絵にできたんじゃないかと思ってます。


祝賀会が終わり招待者の見送りの際、みなさん笑顔で帰られたこと、それが祝賀会の成功を表してたと感じました。





祝賀会に御出席頂いた皆様、本当にありがとうございました。
みなさんお久しぶりです、大川道場の新垣(弟)です。


60周年記念祝賀会に向けた実行委員会の活動報告が四回目以降から更新できてなく、この十回目になったこと申し訳ありませんm(_ _)m



昨日は命名60周年記念祝賀会に向けた最終確認の集まり。



出席者の確認、予算の確認、祝賀会当日・育成大会の時程確認など行い、細かい修正点は少なからずありますが、本番を来週に控え準備が整って来ました!



話し合い途中の写真ですが
よーく見ると扇風機が大活躍

沖縄はもう初夏を迎え梅雨入りも目前です。北海道支部、東京支部からお越しになる方々はちょっと早い夏バテにならないよう気を引き締めて下さい(^^)
皆さんと会えるのを楽しみに待ってます!